相続税がいくらになるのか?簡単操作の税額シミュレーション

SBC相続サポートセンターの相続税額シミュレーション

相続税っていくら?

Q0 お亡くなりになった日は? 

2014年12月31日以前
2015年 1月 1日以降

Q1 配偶者はいますか? いる        いない
Q2 相続人は何名ですか?
Q3 財産は全部でおいくらですか?

相続税額を計算する

相続税額は 20000 万円です(概算)

初回面談へのお申し込みはこちら

相続が起こった時にまず気にされるのは「相続税がかかるのか?」「かかるとしたらいくらなのか?」ということでしょう。

相続税は、相続財産の総額が「基礎控除額」を超える場合にかかってきます。また相続税は「申告期限(10ヶ月以内)までに、原則、現金一括納付」となっておりますので、納税資金を申告期限までに準備しなければなりません。

そのため、なるべく早く相続税額が大体いくらくらいかかるのかを把握しておく必要があります。とはいえ、基礎控除額の計算方法、相続税額の計算方法を知らなければ、相続税は算出できません。

上の「SBC相続税額シミュレーション」は、そんなお客様の要望にお答えして作成した、簡単な情報の入力だけで、概算の相続税額が算出できる計算システムになっております。

注意事項

  1. このシミュレーションは、各相続人が法定相続分で相続するものとして算出した、概算の相続税額を表示するものです。実際には配偶者が財産を取得した場合には「配偶者の税額軽減」により、納税額が少なくなる可能性があります。
  2. このシミュレーションは、相続人が配偶者および子供のケースのみを対象としています。なお、子供はすべて成人とし、障害者はいないものとしています。
  3. このシミュレーションは、死亡保険や死亡退職金に係る非課税、配偶者に対する相続税額の軽減、その他相続税にかかわる特例等は考慮していません。
  4. 相続時精算課税による贈与によって財産を取得した人がいる場合には、財産の価額は当該贈与によって取得した財産の価額を含んだ金額ですが、税額は当該贈与に係る贈与税額を差し引く前の金額です。
  5. このシミュレーション結果を利用したことにより、不利益や損害等が発生したとしても、弊社は一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

初回面談へのお申し込みはこちら

  • 財産って何が含まれるの?
  • いつまでに税金を払うの?
  • 相続人って誰なの?
  • 申告をしなかったらどうなるの?
  • 税理士への報酬はいくら?
  • 相続税っていくら?
  • 相続発生・・・まず何をすればいいの?

無料面談実施中 フリーダイヤル 0120-57-5489 電話受付9:00~20:00(土日祝を除く) 土日祝日、夜間の面談は要予約

メールでのお問い合わせ

無料面談は大阪・東京・横浜・名古屋・浜松・湖西の各事務所にて対応致しております。また、事前予約にて、お客様のご自宅への訪問も可能です。

事務所案内

大阪
〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
Tel:06-6315-1889

map 住所詳細

東京
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目19番13号
J-6ビル9階
Tel:03-5468-3336

map 住所詳細

横浜
〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2丁目26番地4
第3安田ビル2F
Tel:045-548-9009

map 住所詳細

名古屋
〒460-0002 
名古屋市中区丸の内2-19-25MS
桜通ビル6F
Tel:052-203-1112

map 住所詳細

浜松
〒435-0013 
浜松市東区天龍川町100
Tel:053-463-3555

map 住所詳細

湖西
〒431-0411
静岡県湖西市入出570番地の1
Tel:053-578-0358

map 住所詳細

ご対応可能エリア:関東全域、関西全域対応OK/お客様への訪問も致しております ※詳細はお電話かメールでお問い合わせ下さい

メール無料相談はこちら